FAX WEEKLYバックナンバーです    <大阪市中央区の税理士 岡田隆税理士事務所のページへ>

2003年9月22日(月)
■■−今週のことば−■■  人 民 元

 1ドル8.3元に事実上固定。安い商品を大量に供給する世界の工場に、日米を中心に切り上げ圧力を強める。元も円も由来する漢字は「圓」。中国語読みも同じユアン。
◆◇◆ 実用化に向けて動き出した電子タグ ◆◇◆

** 離れた場所から情報収集 **

 様々な分野での活用が期待される電子タグが実用化に向けて動き出しました。極小の電子タグ(荷札)として個々の物に取り付けられ、電子タグ内のメモリには個々の物を識別するIDや、その物に関する情報などを記憶することができます。
 電子タグの特長は、非接触というその特性から、例えば電子タグを取り付けた製品をダンボール箱に入れたまま中の製品情報を全部読み込むこともできるといった、人の手を介さずに離れた場所から複数の情報を一度に読み取れる点です。
 ほかに、汚れ・振動・衝撃に強い、ICチップへの書き換えが可能、移動していても認識できることなどが挙げられます。

** 普及には低価格化が必要 **

 電子タグは、生産地までさかのぼって生鮮食品の来歴を追跡調査する「トレーサビリティ」が実現するなど、消費社会を大きく変える可能性もあり、関連市場規模は2005年には3000億円になるとの予測もあります。
 活用事例の中には小泉首相も訪れた回転寿司店もあります。皿に電子タグを埋め込み、精算時に皿を重ねたまま専用の読取機で一括して読み取り、価格帯ごとの皿の枚数、合計金額を計算することで、レジでの処理時間を短縮することに成功しています。
 しかし、より実用化を進めるためには、現在50〜100円以上する単価を1〜10円ぐらいの価格になることが望ましいといわれています。
 近い将来電子タグを、貴社の商品や業務に活用する方法も検討してみてはい
かがですか。
◆◇◆ 信組で政府系融資の申し込みが可能に ◆◇◆

 信用組合の中央金融機関である全信組連は、商工中金と国民公庫と業務連携・協力することになり、政府系金融機関への融資申し込みが、信用組合の窓口でできるようになりました。
 商工中金の「新事業振興貸付」「企業挑戦支援無担保貸出」「事業再生支援貸付」、国民公庫の「新創業融資制度」「新規開業資金」「女性・中高年起業家資金」などがこれにあたります。
 商工中金との連携により信組の窓口で、商工中金の各種データやビジネス情報を利用できるようになれば、地域内の事業者情報に強い信組の特徴を活かし適切なアドバイスが受けられると期待されています。

◆◇◆ 来年から"有期雇用"の要件緩和 ◆◇◆

 有期雇用とは、正社員などは雇用期間の定めのない雇用契約を結んでいるのに対し、パート・アルバイト・派遣社員・契約社員など期間を定めて雇用契約を結んでいる者をいいます。
 労基法の改正で、有期雇用の要件が緩和され、原則上限1年が3年に延長され来年から施行されます。また、専門的知識を必要とする職種と60歳以上の雇用契約については3年から5年に延長されます。経験を積んだところで打ち切りにならず、人材の有効活用ができます。


 FAX WEEKLYバックナンバーです    <大阪市中央区の税理士 岡田隆税理士事務所のページへ>