総務省「テレワーク先駆者百選」総務大臣賞を受賞しました

弊社はこのたび、総務省が主催する「テレワーク先駆者百選」において、
最高位となる「総務大臣賞」を受賞しました。

※令和3年度「テレワーク先駆者百選 総務大臣賞」等の公表
https://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu02_02000327.html

弊社では、従業員が育児や介護、パートナーの転勤等、
様々なライフステージの変化を迎えた場合でも、イキイキと働き続けられる環境の整備、
及び近年甚大化している自然災害や、パンデミックにおいても事業を継続し、
お客様や取引先への影響を最小限に抑えるBCPの観点から、
2018年11月にテレワーク制度を導入いたしました。
中小企業、士業でのテレワークモデルとなることへの期待と、
セキュリティに関し、人為的要因に言及し、
リスク低減の取組を明文化したことが高く評価されたものです。
なお、士業において総務大臣賞の受賞は初となります。
​​​​​​​
今回、このような栄誉ある賞を受賞できましたのも、
ひとえに弊社のテレワーク導入に快くご理解、ご協力くださいました
お客様、取引先、関係各位のおかげでございます。
心より感謝申し上げます。

今後もスタッフ一同、皆様により一層ご満足頂けますよう
真心をこめて業務に専念する所存でございます。
これからも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

**「テレワーク先駆者百選」概要**
「テレワーク先駆者百選」とは、総務省がテレワークの普及促進を目的として、テレワークの導入・活用を進めている企業・団体を「テレワーク先駆者」とし、その中でも十分な実績を持つ企業・団体を「テレワーク先駆者百選」として公表するものです。 また「テレワーク先駆者百選」の中から特に優れた企業・団体を「テレワーク先駆者百選 総務大臣賞」として表彰しています。

カテゴリー: 事務所からのお知らせ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。