ニュービジネス助成金について

池田泉州銀行にて、地域起こしの一環として新規性・独創性ある技術や
ビジネスプランを有する企業・起業家の発掘・育成を目指した、
第15回「ニュービジネス助成金」の応募を
5月23日(金)から7月22日(火)まで受け付けています。

当助成金は、応募されたビジネスプランの中から、
産学官連携の「ニュービジネス目利き委員会」による、
独創性や技術面等の総合審査を経て、地域活性化に貢献する
優れたプランに対して、「“地域起こし”大賞300万円」を最高に、
1 2プランを目途として、総額1,000万円程度が助成されるものです。

ご興味をお持ちの方は、泉州池田銀行ホームページ【http://www.sihd-bk.jp/】
もしくは当事務所へお問い合わせください。担当者を紹介させていただきます。

~ 平成26年度第15回「ニュービジネス助成金」応募要項~

● 助成金・・・12プランを目途に、総額1,000万円程度が支給されます。
■ 地域起こし大賞300万円
■ 地域起こし優秀賞100万円
■ 地域起こし奨励賞50万円

● 応募資格
①大阪府・兵庫県・京都府・和歌山県に主たる事業所を置く企業又は在住の個人の方。
②新規性・独創性に富んだビジネスプランを有し、自ら事業化することを目指す方。
※ ①、②とも該当することが、応募資格の要件となります。

● 応募方法
所定の申込書に必要事項を記入の上、必要添付書類とともに、
必ず書留郵便にて、事務局宛にご郵送下さい。
※ 申込書は、泉州池田銀行ホームページよりダウンロード下さい。
(URL:http://www.sihd-bk.jp/houjin/chiikiokoshi/newbusiness.html)

● 応募期間
平成26年5月23日(金)~平成26年7月22日(火)※当日消印有効

● 審査方法
(一次審査) ・泉州池田銀行による書類審査
(二次審査) ・「ニュービジネス目利き委員会」による総合審査
※「ニュービジネス目利き委員会」は関西の各大学、公的研究機関のほか、
ベンチャー支援機関等より委員が選出される予定です。

● 選考基準
「新規性」、「独創性」、「事業化の可能性・将来性」、
「事業化への意欲」等より総合判断されます。

● 発表
平成26年12月(予定)に、応募者に書面にて通知されます。

● その他
応募書類の返却はされません。

● 後援団体
近畿経済産業局、独立行政法人産業技術総合研究所、中小機構近畿

カテゴリー: 事務所からのお知らせ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。