テレワーク導入への道②

テレワーク導入ミーティングを開催しました。
まずは業務に関連する各種法令の確認から。

◆税理士法
事務所外で税理士業務を行うことは望ましくない。
会計入力や給与計算等、税理士業務でなければ可能。
(弊社の所属税理士が税理士会に訪問し、相談しました)

◆労務管理
勤怠管理をきちんと行うことがポイントになる。
残業や休日勤務の管理(事前申請)を徹底する。
参考資料:厚生労働省 テレワーク導入ための労務管理等Q&A集

https://work-holiday.mhlw.go.jp/material/pdf/category7/02.pdf

◆情報保護
プライバシーマークやISMSの規定を参考に情報管理を徹底する。
管理徹底の面から、紙媒体の資料は所外で持ち出さない。

その他に課題にあがったのは、
・テレワークの対象者を全員とするのか、限定するのか。
・いつでもどこでも仕事が出来るということは、
仕事とプライベートの線引きが曖昧になってしまう可能性があるので、
きちんと区別できるようなシステムにする必要がある。

また、いろいろと調べている過程で、
中小企業がテレワークを導入する際の助成金制度を発見しました。

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/jikan/syokubaisikitelework.html

次回ミーティングでは
・勤怠管理方法
・所内外の連絡手段
・必要な設備
について検討予定です。

カテゴリー: スタッフブログ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。