「経営革新等支援機関」に認定されました

岡田隆税理士事務所は、近畿財務局及び近畿経済産業局より
中小企業経営力強化支援法に基づく「経営革新等支援機関」として認定を受けました。

中小企業経営力強化支援法(平成24年8月30日施行)では、
中小企業の多様化・複雑化する経営課題に対して
専門性の高い支援事業を行う支援機関を国が認定する制度を創設しました。

当事務所は、平成24年12月21日付けで「経営革新等支援機関」として認定を受け、
財務分析や事業計画・経営改善計画の策定における指導・助言を行ってまいります。
今回の認定により経営支援業務をより充実させ、
中小企業経営サポートの専門機関としてコンサルティング機能を一層発揮し、
お客様の課題解決に向けて積極的に取り組んでいきます。

<当金庫における経営革新等支援業務の内容>
創業支援 事業計画作成支援 事業承継 M&A 金融・財務等のご相談に対して、
各種専門機関及び金融機関等と連携して対応いたします。

なお、経営革新等支援機関の支援を受け、
事業計画の実行と進捗状況の報告をすることを前提に、
信用保証協会の保証料が0.2%減額になるなどの優遇措置もございます。

詳細については当事務所までお気軽にお問い合わせください。

中小企業経営力強化支援法について(中小企業庁ホームページ)
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kakushin/2012/0830Kaigai-kaisei.htm

経営力強化保証制度について(中小企業庁ホームページ)
http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2012/0926HosyouKyouka.htm

岡田隆税理士事務所、問い合わせ先
http://www.okada-tax.com/contact.html

カテゴリー: 事務所からのお知らせ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。